福井中2いじめ自殺事件!加害者がまさか担任?!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

またもいじめによる悲しい事件が発生してしまいました。

 

しかも今回の中2いじめ自殺の原因は教師によるいじめという考えられない実態でした。

教育者である教師が教え子の生徒を陰湿ないじめ。

 

そして自殺した日中学2年生自宅に訪れた校長が信じられない言葉を発言。

これが日本の教育に蔓延している実態なのか・・・

 

福井県池田町立池田中学校の中2の生徒自殺事件

 

事件は2017年3月に起きました。

 

福井県池田町立池田中学校に通う中学2年生の男子が
いじめを苦に自殺しました。

 

今回のいじめの加害者がなんと教師

 

担任と副担任の2人ということなんです。

 

考えられますか?教育者である教師がいじめを行い、自殺まで追い込むということが・・・

 

 

教育・指導とは思えないいじめ内容

 

 

 

 

宿題の提出が遅れただけ過度な叱責。

中2の男子生徒は生徒会役員をしていたが生徒会活動が遅れたということだけど叱責。

教師が土下座を中2男子の強要。

生徒はストレスによる過呼吸。

日々強く叱責されストレスを感じていたようです。

 

 

自殺の予兆

 

中2の男子生徒は生徒会の副会長を務めるなど責任感が有りやさしい生徒だった。

 

しかし2016年頃から学校で担任や副担任に強く怒られることを母親に相談。

 

母親が家庭訪問の際に担任に副担任を変えてくださいとお願いするも生徒と副担任を2人にしないことを約束する。

 

しかし、家庭訪問内容が副担任に筒抜け状態。

 

 

副担任が中2の生徒に直接

「私が悪いんでしょ」

と敵意むき出しで暴言。

 

 

この情報が副担任に筒抜けしている自体この教師は信用できないですよね。

そして担任もいじめのグルだったという事。

 

 

中2男子母親の「副担任変更」のお願いも上司である教頭、校長には報告していないということでしょうね。

 

報告していたとして校長でもみ消されていたでしょう。

 

全部で登校拒否は3回。

副担任変更の要望2回。

 

母親につらい気持ちを打ち明けていた。

 

自殺前日も副担任に宿題が出来ていないということで強く責められ、泣きながら過呼吸。

 

そして、午前8時、中学校の3階から飛び降りなくなりました。

ネットの声

 

 

考えられない校長の発言

 

中2の男子が自殺した次の日、校長が自殺した生徒の家に訪問しいじめなどのトラブルが無い事を告げ、家庭内トラブルではないかと考えられない発言。

 

そして一切の謝罪は無かった。

 

同日緊急の保護者会を開き、

「学校側は、現時点で、いじめや教師とのトラブルといった報告はない」

と発表。

 

 

校長が男子生徒の自宅に訪問した時の対応で分かりますよね、学校の隠蔽体質は全国共通。

 

 

自殺して悲しんでいる親御さんの前でそんな「家庭内のトラブル」なんて普通言えませんよね。

 

そして保護者会での学校でのトラブルでは無いから関係ないとも取れる発言。

 

これが日本の教育なんです。

 

いじめ事件が起きる度に教師・学校・教育委員会の隠蔽体質が問題になっています。

 

最近では茨城県取手市でのいじめ事件でも教師・学校・教育委員会の隠蔽体質が問題になりました。

茨城県取手市いじめ事件の詳細はこちら

 

 

保護者会の翌日、担任らから厳しい指導を受けた精神的ストレスによる自殺だったとする報告書を公表、謝罪。

 

 

ですが池田町教委は、専門機関での診察を受けていないため断定できないとしながらも「発達障害の可能性が想定される」との指摘。

 

これは本当にひどい。発達障害を持つ全国の子供たちとその親を馬鹿にした発言。

 

発達障害だから、追い込むまで叱責していいんでしょうか。

 

本当に腐ってる日本の教育が浮彫になっていますよね。

 

 

やっぱりいじめを知っていた校長と教頭

 

やはりという担任・副担任の男子生徒への尋常ではない叱責を把握していたことが判明。

 

そして校長・教頭だけでは無く、同僚や先輩も行き過ぎた指導を目撃していたことがわかりました。

 

 

確実に学校ぐるみ、そして学校全体での隠蔽があったとしか言いようがありません。

 

しかし堀口修一校長は15日の記者会見で「いじめを把握していなかった」とのうのうと報告していたんです。

 

今回はいじめの調査委員会がまとめで学校の実態をまとめた調査報告書57ページがあがっていますが、担任・副担任の憂さ晴らしに中2の男子生徒が使われたとしか考えられませんね。

 

 

 

 

 

自殺した中2の母親のコメント

教員によるいじめだと思う。

(過呼吸の事の)連絡があったら絶対に学校に行かせなかった。

毎日悔やんでいる。

ただ戻ってきてさえすればいい。ただそれだけです。

 

副担任の事は嫌がっていたが、担任までもがそんなにきつかったとは。

信じてすごく後悔している。

 

ご両親にとっては後悔しかないですよね。

 

あの時言っておけば、あの時学校を休ませておけば、あの時、あの時・・・

 

今後、両親は一生悩まされる、考えさせられることになると思います。

 

被害者やその家族は忘れることが出来ない事件なんです。

 

 

今や担任、学校、教育委員会はいじめから子供も守ってくれません。

 

関連記事

・教師が起こした盗撮事件、そして校長が取った行動に唖然

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。